第37回 研究会「放射線検出器とその応用」のご案内

拝啓、時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

高エネルギー加速器研究機構・放射線科学センターでは、応用物理学会・放射線分科会との共催で表記研究会を開催致します。本研究会は今回で37回目の開催となりますが、国内では検出器の基礎的物理化学的過程から検出器開発、放射線計測技術にいたる広範なテーマをそれぞれの分野の研究者が集まって議論する機会が少なく、これを主眼とした本研究会は特色あるものと考えております。

今回は感染防止対策を行った上での「オンラインを併用した現地開催」といたします。 なお、研究会実施日の感染拡大状況や緊急事態宣言の発令の状況によってはオンライン開催に変更することがあります。

多数の方々のご参加をお願いし、ご講演を募集致します。

敬具 

令和4年12月2日
高エネルギー加速器研究機構 放射線科学センター


開催日時: 令和5年1月25日(水)、26日(木)、 27日(金)
  ※申込演題の数によっては上記の内2日間とさせて頂く場合があります。

開催形式: オンラインを併用した現地開催
  ※口頭発表及び、ポスター発表を予定しております。
  ※感染拡大状況や緊急事態宣言の発令の状況によってはオンライン開催に変更することがあります。

開催場所: 高エネルギー加速器研究機構(KEK) 研究本館 小林ホール


講演募集テーマ

  「放射線検出器とその応用」に関わる下記のテーマ
   ・放射線検出器に関する物理・化学的基礎過程、並びに物性
   ・検出器の設計開発、検出器や放射線計測技術に関する最近の進歩と展望
   ・微量放射線(能)測定技術、並びに線量計測と評価、等

研究会Webhttps://www-conf.kek.jp/rdetconf/


講演申込要領: 以下のURLからお申込み下さい。
  https://www-conf.kek.jp/rdetconf/registration.html

旅費補助やKEK内宿泊施設の利用をご希望の方:
  手続きについては、研究会Webをご参照ください。ただし、全ての希望者の方に宿泊施設・旅費補助   がご利用頂けることをお約束するものではございません。予めご了承下さい。

講演申込締切: 令和4年12月16日(金)

予稿原稿締切: 令和5年 1月17日(火)

参加申込締切: 令和5年 1月19日(木)

講演申込、研究会の詳細等に関する問い合せ先

    〒305-0801 茨城県つくば市大穂1-1
    高エネルギー加速器研究機構
    佐波俊哉(研究会世話人)

    電話:029-864-5490 Fax:029-864-1993
    E-mail:rd2023@ml.post.kek.jp
    ホームページ: https://www-conf.kek.jp/rdetconf/

(重要)今後のプログラム等を含む研究会に関するお知らせはWeb上で、また、講演・参加申込された方に対してはメールでご連絡致します。研究会への参加をご希望の方は、できる限り事前の参加登録をお願い致します。